三好達治bot(全文)

twitterで運転中の三好達治bot補完用ブログです。bot及びブログについては「三好達治botについて」をご覧ください

「ちつぽけな象がやつて来た」『駱駝の瘤にまたがつて』

颱風が來て水が出た
日本東京に秋が來て
ちつぽけな象がやつて來た
誕生二年六ケ月
百貫でぶだが赤んぼだ

 

象は可愛い動物だ
赤ん坊ならなほさらだ
貨車の臥藁(ねわら)にねそべつて
お薩(さつ)やバナナをたべながら
晝寢をしながらやつて來た

 

ちつぽけな象がやつて来た
牙のないのは牝だから*1
即ちエレファス・マキシムス
もちろんそれや象だから
鼻で握手もするだろう

 

バンコックから神戸まで
八重の潮路のつれづれに
無邪氣な鼻をゆりながら
なにを夢みて來ただらう
ちつぽけな象がやつて來た

 

ちつぽけな象がやつて來た
いただきものといふからは
輕いつづらもよけれども
それかあらぬか身にしみる
日本東京秋の風
ちつぽけな象がやつて来た

 

 

三好達治「ちつぽけな象がやつて来た」『駱駝の瘤にまたがつて』(S27.3刊)

*1:アジア象とて、この種のものには牝に牙がない。去る年泰國商賈某氏上野動物園に贈り來るもの即ちこれなり。因にいふ、そのバンコックを發するや日日新聞紙上に報道あり、その都門に入るや銀座街頭に行進して滿都の歡呼を浴ぶ。今の同園の「花子さん」即ちこれなり。