三好達治bot(全文)

twitterで運転中の三好達治bot補完用ブログです。bot及びブログについては「三好達治botについて」をご覧ください

「我ら戰爭に敗れたあとに」『故卿の花拾遺』

我ら戰爭に敗れたあとに
一千萬人の赤んぼが生れた

 

だから海はまつ靑で
空はだからまつ靑だ

 

見たまへ血のやうな
ぽつちりと赤い太陽

 

骨甕へ骨甕へ 骨甕へ
齡とつた二十世紀の半分は

 

何も彼もやり直しだと跛(びつこ)の蛼(こほろぎ)
葉の落ちつくした森の奧

 

まどかな丘のひとうねり
冬の畑の豆の花

 

歷史は何をしるしたか
雲が來てすべてをぬぐふ

 

まつ靑な空
まつ靑な海

 

飛行機はあそこに墜ち
軍艦はあそこへ沈んだ

 

萬葉集の歌のとなりに
砲彈の唸りをきくのは

 

まばらに伐られた林の奧に
それは何ものの影であらうか

 

けれどもまつ靑な
空と海

 

我ら戰爭に敗れたあとに
一千萬人の赤んぼが生れた

 


「我ら戰爭に敗れたあとに」『故卿の花拾遺』