読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三好達治bot(全文)

twitterで運転中の三好達治bot補完用ブログです。bot及びブログについては「三好達治botについて」をご覧ください

「氷の季節」『砂の砦』

今は苦しい時だ
今はもつとも苦しい時だ
長い激しい戰さのあとで
四方の兵はみな敗れ
家は燒け
船は沈み
山林も田野も蕪れて
この窮乏の時を迎へる
七千萬のわれわれは
一人一人に無量の悲痛を懷いてゐる
怒りや失意や絕望や
とりかへしのつかない悲しい別離や
痛ましい孤獨や貧困や
飢餓や寒さや
ありとあらゆる死の行列の渦まく中で
七千萬のわれわれは一人一人に
人の力の擔ひ得ない悲哀の重荷を擔つてゐる
重荷はわれらの肉を破り
疲れたわれらの肩の上で
重荷はわれらの骨を摧く
今は苦しい時だ
長い苦しい戰さの時より
今はさらに苦しい時だ
ああ今
多くの人は深い心で沈默する
不吉な曆の冬の日ははてしがなく
小鳥のうたふ歌さへなく
暗いさみしい谷底を步みつづける
この窮乏の氷の季節を
けれどもわれらは進んでゆく
われらは辛抱づよく忍耐して
心を一つにして
われらは節度を守つて進んでゆく
われらを救うものは
ただ一つ 智慧
その忠言に耳傾けながら
われらはつつましく 用心深く
謙虛に未來を信賴して
明日を信ずる者の勇氣を以て
――勇氣を以て
人の耐へうる最も悲壯な最も沈痛な勇氣を以て
われらは進んでゆく……

 

三好達治「氷の季節」『砂の砦』全文